2018.10.31

2018.11.5

開場 10:00 - 終了 20:00

松坂屋上野店 本館6F催事場

SCROLL

OFFICIAL ACCOUNT

ABOUT

日本が世界に誇る『美味いモノ』

松坂屋上野店250周年&シタマチ.フロント1周年記念
~両イベントより人気店や商品をセレクトして出品~

松坂屋上野店の開業250周年とシタマチ.フロント1周年を記念し、累計10万人以上が来場した「東京和牛ショー」と、ニッポン全国物産展の企画から生まれ、数多くのメディアにも取り上げられてきた「ニッポン全国ご当地おやつランキング」の人気イベントが夢のコラボレーション。

「東京和牛ショー」からは日本最高級の和牛メニューを、「ニッポン全国ご当地おやつランキング」からは殿堂入りしたおやつやご当地の人気のおやつを提供いたします。
日本中から集めた"美味い"を是非ご堪能ください。

INFORMATION

意外に知らない和牛のこと

和牛は、日本古来種を長年かけて交配品種改良した牛種のことで、皆さんがよく耳にする「黒毛和種」の他、北海道・東北地方の「日本短角種」、山口県の「無角和種」、高知県や熊本県などの「褐毛和種」の合計四種しかありません。
一方、国産牛とは日本国内で飼育された牛の総称で、どこで生まれた牛でどんな品種でも、日本で飼育された期間が最も長く、日本国内で食肉用に加工された牛は「国産牛」と表示され、その多くは、ホルスタイン種や交雑種です。
和牛の魅力は「やわらかさ」「芳醇な味わい」「しつこさのない脂」で、その脂は「さし」と呼ばれ、その入り方でランク付けされています。和牛は清潔な環境下、飼料や水そして空気にも

こだわって大切に育てられているとともに、「トレーサビリティ」という履歴情報追跡システム等により品質の徹底管理も行われています。畜産農家により大切に育てられている和牛は、飼育の手間や大量生産の難しさから、高値で流通しています。そのため、現在の日本の経済状況の中、将来的に流通量が減るのではないかと危惧されています。畜産農家も減少傾向にあります。
和牛が日本から消えてしまうことは避けなくてはなりません。日本の誇りであり財産とも言える和牛が皆さんの応援で生き残っていくことを願っております。

和牛は、日本古来種を長年かけて交配品種改良した牛種のことで、皆さんがよく耳にする「黒毛和種」の他、北海道・東北地方の「日本短角種」、山口県の「無角和種」、高知県や熊本県などの「褐毛和種」の合計四種しかありません。
一方、国産牛とは日本国内で飼育された牛の総称で、どこで生まれた牛でどんな品種でも、日本で飼育された期間が最も長く、日本国内で食肉用に加工された牛は「国産牛」と表示され、その多くは、ホルスタイン種や交雑種です。
和牛の魅力は「やわらかさ」「芳醇な味わい」「しつこさのない脂」で、その脂は「さし」と呼ばれ、その入り方でランク付けされています。畜和牛は清潔な環境下、飼料や水そして空気にもこだわって大切に育てられているとともに、「トレーサビリティ」という履歴情報追跡システム等により品質の徹底管理も行われています。産農家により大切に育てられている和牛は、飼育の手間や大量生産の難しさから、高値で流通しています。そのため、現在の日本の経済状況の中、将来的に流通量が減るのではないかと危惧されています。畜産農家も減少傾向にあります。
和牛が日本から消えてしまうことは避けなくてはなりません。日本の誇りであり財産とも言える和牛が皆さんの応援で生き残っていくことを願っております。

ACCESS

アクセス&会場案内

松坂屋上野店 本館6F催事場

2018.10.31(水) – 2018.11.5(月)
開場 10:00 - 終了 20:00
※11.5(月)最終日のみ 18:00 終了

【電車でお越しの場合】
JR御徒町駅より徒歩2分 東京メトロ銀座線 上野広小路駅 直結 日比谷線 仲御徒町駅より徒歩3分
都営大江戸線上野御徒町駅より徒歩1分(銀座線 上野広小路駅へ連絡)



SPONSORSHIP

実行委員会

- 実行委員会 -

  • 東京和牛ショー事務局
  • ニッポン全国物産展事務局

PAST EVENT

過去に行われた和牛ショー

- 2018年 -

- 2017年 -

- 2016年 -